熱中症に注意ですね

梅雨に入り、今日は特に蒸し暑く感じます。熱中症というと 高温になる真夏のイメージが強い方も多いかと思いますが、実は湿度と大きな関係があります。湿度が高く 気温も上がる条件が整うと一気に熱中症の症状が出やすくなり、梅雨時期の気温の高い日は要注意です。真夏の雨上がりも同じような条件になります。真夏に比べ 冷房をかけるのはまだ早い…と思いがちなので、ついつい クーラーを節約したり。節電は良いのですが、知らないうちに 室内の気温もぐんぐん上がっている場合がありますょ。

お台所仕事をしている時も 注意が必要です。特に私は…(笑)かも知れないのですが、ついつい お料理に夢中になる時があって。最近、家族に好評の 沖縄のお菓子、サーターアンダギーを作る事があるのですが、サーターアンダギーをまん丸に揚げるには、140度くらいの比較的低温の油で約10分ほど コロコロと丁寧にまんべんなく回しながら揚げる必要があって、上手く綺麗に揚がると何とも 楽しいのですが、知らず知らず お台所は高温で!先日も 危うく 熱中症?!と思う症状になりそうになりました。そんな時はすぐに 「麦味参」を服用。あっという間に症状は楽になりましたょ。それからというもの、お台所に立つ時や、蒸し暑い日は必ず 麦味参を飲んでいます。毎年注意している事なのに、知らないうちに 熱中症の季節になっていますね。これからの季節は夏バテ予防効果もあるので 麦味参を毎日飲んでいただくのも効果的ですょ。「霊黄参」もとても有効でお勧めですが、残念ながら 妊娠中は服用出来ないので… 妊娠中で無い方は どちらもお飲みいただけるので お気軽にご相談下さいね。

暑い暑いと言いながら、サーターアンダギーを揚げて、美味しい 美味しいと言って食べてもらう光景を思い描く時間、幸せだなぁと思いました。しっかり 麦味参を飲んで、これからはちゃんとクーラーをかけて(笑)また、サーターアンダギーを作ろうと思います。

関連記事

  1. 商工会議所青年部
  2. 夜風
  3. お肌も潤す ぶり大根
  4. 東京で唯一の造り酒屋さん
  5. 桜の便り
  6. 女性に嬉しい漢方茶
  7. 沖縄野菜の魅力
  8. 愛犬の病

最近の記事

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP