漢方で、パパママになる為の身体の準備

IMG_3237赤ちゃんを授かりたい。なかなか子宝に恵まれない。そんなご夫婦に、漢方で パパママになる為の身体の準備、初めてみては如何ですか?

東洋医学的には、卵子や精子は 陰陽でいう、陰と考えます。陰は物質。つまり 卵子や精子の状態を良くするためには、一つは補陰する事が大切になります。勿論、元気をつける、補陽薬も大切です。そのバランスを考えつつ、漢方を合わせていきますが、ストレスも男女共に大きな原因になるので 漢方でストレスを和らげる事も私は とても大切に考えています。身体を補い、赤ちゃんが授かりやすい身体を作る。例えば、西洋医学的なホルモン療法や、体外受精をしてもなかなか育たないのは、育てる養分が身体に無いため。漢方でその養分を補って行ける身体作りをしていく事が大切です。

食べ物も 勿論大切ですね。

妊娠したいなら、スローフード。新鮮で安全な食材を少し手間をかけてお料理してみる。煮込んだり、オーブンで焼いたり、そのひと手間が 妊娠しやすい身体を作ります。妊娠しやすいと言われる食材もあるので、意識して取り入れる事も良いですね。

毎日の食事と、漢方で 可愛い 赤ちゃんに出逢う為の生活。きっと、子宝だけでなく、その方のお身体にとって 潤いのある時間になるはずです。

 

関連記事

  1. 朝焼 律鼓心
  2. ハイハイベイビー競争大会
  3. 受験生 頑張ってね!
  4. 身体に溜まる湿気に注意
  5. 早めの熱中症対策を
  6. イチョウ葉エキスGBE24の有用性
  7. 心が喜ぶことを
  8. 漢方推進会 近畿大会

最近の記事

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP