すっぽん薬膳鍋 お肌も艶々!

すっぽんが地球上に出現したのは、2億年も前でそれ以来、姿も形も変えずに生き続けてきるそうです。
その素晴らしい生命力から古来から漢方薬として珍重されて来ました。中国最古の医物書の神農草経にも数多くの有効性の記述が残っています。
気力を補う。肝臓や腎臓の機能障害、不妊症や、虫垂炎、現代的に言えばストレスなどに効果があると記述されています。
今回は九州の博多から国産のすっぽんを取り寄せて、生薬を私自身でブレンドして、薬膳鍋を作ってみました。
独特の臭みも全くなく 食べてすぐ ぽかぽかと芯から暖まり肌は艶々。一緒に食べた友人も、疲れも取れとてもぐっすりと眠れた。と 翌日伝えてくれました。
医食同源。まさにそのもの!のすっぽん薬膳鍋でしたょ。
すっぽんはなかなか頻繁には食べれない…。
ので私自身も日頃から飲んでいる、すっぽんを膠にして配合した漢方もありますので お気軽にご相談下さいね。
すっぽん薬膳鍋も、お客様と一緒に楽しめるような会も今後開催して行きたいと考えています。
img_2593

関連記事

  1. 子宮筋腫 漢方推進会 勉強会
  2. ほんの少しの変化ですが
  3. 時のウィークin明石公園
  4. 未来へ紡ぐ
  5. 「想い」のかたち
  6. 触れ合いに癒されました
  7. 喘息だった男の子が皆勤賞!!
  8. キャンプ ブヨ.アブ対策

最近の記事

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP