冬至といえば 柚子

冬至、北半球では一年で一番 日の出から日没までの時間が一番短い日。
冬至と言えば、柚子とかぼちゃですね。
毎年 この日 お客様が柚子を持って来て下さいます。
今日は暖かいですが、寒いこの時期に、とてもほっこりとした気持ちにさせていただきます。有難いなぁとしみじみ感じます。
冬至には、南京さん、関西ではかぼちゃの事を南京さんと言うので、「南京さんの炊いたん」かぼちゃの煮物と、柚子湯が我が家の定番。寒い季節にビタミンを補給して風邪などひかないようにする、古くからの知恵なのでしょうね。
今日の夜は柚子湯に入るのが楽しみです。
冬至は、運が良くなる日。とも言われているそうですょ。何か良い事があると良いなぁ〜

関連記事

  1. 冬から春へ
  2. 能勢での休日
  3. 桜の見頃
  4. 急な高熱に
  5. 苺ジュース&苺酒
  6. 姫路城 お城祭りに参加しました
  7. 少しリフレッシュ
  8. 半夏生

最近の記事

2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP