思い出の味

私の亡くなった祖母が良く作ってくれたお料理の1つが、南蛮漬けでした。鯵の時や、祖父が釣って来たベラの時もあったり。骨まで食べられて 程よい甘味と酸味が大好きで 食卓に上がると 喜んでいたのを覚えています。今では 自分で釣ってきた 豆アジを南蛮漬けにしたり、鯵が旬の時は よくスーパーにも並ぶ小さめの鯵を買って来て 南蛮漬けを作っています。この時期は1週間に一度は並ぶ お気に入りのおかずです。内臓を取り、尾びれ近くの固い所を包丁で綺麗にとって下処理をしてたものに、小麦粉を軽くまぶして揚げていき、予め 作っておいた 南蛮酢に熱いうちにつけて行きます。少し手間はかかりますが 一晩漬けた 南蛮漬けは絶品!不思議な程に 祖母の作ってくれていた 味に似ていて 自分で作ったはずなのに 何故か懐かしい思い出の味です。

この日は お客様から釣れたての アオリイカをいただいたので、お刺身と、アオリイカの肝のホイル焼きを作って一緒にいただきました。

どのお料理も美味しく、心に懐かしい幸せな食卓になりました。IMG_5951 IMG_5955

関連記事

  1. 食事しながらデトックス
  2. 心の帰る場所
  3. 新生活には慣れましたか?
  4. 潤い
  5. 須佐大社 大杉と三社参り
  6. 寒暖差
  7. お誕生日
  8. この時期だからこそ

最近の記事

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP