冬こそ♡

12月に入りぐっと冷え込みが強くなりましたね。今年は暖冬だと言いますが、朝夕の冷え込みに 師走らしさを感じます。風邪など 体調管理が気になるこの季節ですが、この所 テレビ番組で 健康に関係した番組が 多く感じでいるのは 私だけでしょうか。「〜で健康長寿」のようなフレーズも良く目にします。健康に関心を持つ方が増えた事も大きいかも知れませんね。日頃から 健康に意識を持つ事はとても大切ですね。テレビを紹介された食品を積極的に摂ろうと思うと一体何を食べたら良いんだろう…?!と思う程にたくさんの食材が日替わりで紹介されているようにも感じますが、例えば、みかん。餅。きな粉。味噌汁。甘酒。など…昔から日本人が自然と食べて来た物も多いですね。みかんなら、1日3個を冬の間食べると 血管などに良いと紹介されていましたが、冬にこたつで みかん。は日本の風物詩のような物でしたね。3つくらいは 日常的に食べていたようにも思います。特に何かに偏るよりも 和食中心の 食生活を心がけておくと良いようにも感じます。みかんの皮は「陳皮」といって 代表的な漢方の1つ。様々な処方に使われています。気、血の流れを良くしたり、嘔吐など胃の症状にも効果がありますょ。また その香りにはダイエット効果もあるようで、お風呂に入れると血行も良くなり、嬉しい相乗効果ですね。お茶パックなど入れて少し煮出してから お風呂に入れるとより効果的ですょ。私は、スープやお鍋、お茶にも混ぜて日頃から使っています。お店にも 陳皮は生薬として販売していますので、興味のある方は是非♡

冬は、血流も悪くなったり、血管が硬くなったり、冷えによる体調不良も心配な季節…ですが、冬の食材には 冬を乗り切る様々な効果があります。旬の食材を積極的に摂る事が大切ですね。また、冬は太りやすい季節でもありますが、私は「ながらボディメイキング」には絶好の季節だと思っています。今は様々な ボディメイキングのインナーが販売されていて、骨盤矯正や、脚を真っ直ぐに整えてくれる テーピング作用のあるインナー、代謝をあげるものもあります。そんなインナーを着用しながら洋服を着られるのも 冬だからこそ。薄着の季節ではそんなインナーのまま お出かけはなかなか難しいですが、この季節は重ね着が可能なので、私は 組み合わせながら 日中も履いています。ポイントは寝る時にも 着用可能な ほどほどの加圧。あまりに加圧が強いとかえって血流を悪くしてしまうので注意して下さいね。代謝の上がる食材や漢方と優秀なインナーで。ながらダイエット&ボディメイキング(笑)くびれに関しては、内臓下垂と大きく関係があります。少し長くなってしまいましたので、また別の機会に♡

冬だからこそ♪の食べられる食材や、出来る事も多いので 上手く活用して 楽しみながら、健康や美容効果を取り入れられると良いですね♡写真は先日作った薬膳鍋です。息子も大好きですょ。

補足です。私の骨折ですが 予定よりも かなり早く 骨もくっつき、ほぼ良くなりましたょ!授乳中にも関わらずこんなに早く改善したのは電解質カルシウムとビーレバーキングのお陰だと実感しています。

関連記事

  1. 抗酸化レシピ♡
  2. 「想い」のかたち
  3. 心に届く 澄みきったブルー
  4. 漢方推進会ブロック会 糖尿病
  5. 中医薬研究会 学術シンポジューム
  6. 湧永製薬勉強会
  7. クリスマスにも☆簡単ローストチキン
  8. 出来ること♡

最近の記事

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP