中医薬研究会 青年大会in長崎

image

image

image
日本中医薬研究会の青年大会が、長崎のハウステンボスで開催されました。
全国から 中医学を学び、薬局や 鍼灸に取り入れた先生が集い、ディスカッションなどが行われました。
講演は、ハウステンボスの取締役専務の髙木 氏によって行われ、ご存知の方も多いと思いますが、髙木氏は ハウステンボスを赤字から一年でV字奪回された 経営略でも有名な方ですが、そのお話の内容は 経営戦略だけでは無い、自然の摂理や、精神力にまで広がり、本当に興味深く 引き寄せられる内容でした。その考えは 中医学的 哲学にも通じるようで
本当に勉強になりました。
心に残った 言葉の中に
運が落ちた時は、運が強い人の所に行け
元気な人には 皆んな集まる。
本当 そうだなぁ〜
元気で笑顔でいる事の 大切さを なんだかあらためて感じさせていただいたようで、講演後、お忙しい中、一緒にお写真を撮っていただいて とても素敵な思い出になりました。
ハウステンボスはまだまだ進化の途中。との事。
私たち 中医学もまだまだ これから 様々な発展があると思います。
これからも 頑張ろう!そんな思いにもなりました。

ハウステンボスの、美しい景色の中で、全国から集い、これからも共に学べる 友人も出来、参加出来て本当に良かったです。
ハウステンボスは お食事も とても美味しかったですょ。
またプライベートでも 訪れてみようと思っています。

関連記事

  1. 大丈夫でしたか?
  2. 大相撲 春場所に行って来ました
  3. 一年の節目ですね
  4. 8月のお休み
  5. 新年明けましておめでとうございます
  6. 能勢での休日
  7. 身近な食育
  8. 今年は皮膚疾患に気をつけて

最近の記事

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP