秋の気配

 朝夕、急に涼しくなりましたね。あんなに強かった陽射しも和らぎ過ごしやすくなりました。
 秋らしく 空気も乾燥しています。夏は湿度も多く 喉への負担も少ないのが日本の気候ですが、過ごしやすくなった一方で 急な乾燥は咳などの症状が出やすい季節の到来でもあります。
 コロナ渦では、咳には大変気を使うというお声は本当によく聞かれ、例年よりも遥かに気を使う症状の一つになっているように感じます。
 早めに「白龍散」をお水で溶いて服用していただくのも喉の乾きによる咳には効果が期待できますし。
 身体全体の乾き。潤い不足には 亀板などで構成された「亀鹿霊仙膠」もお進めです。夏場に沢山の汗をかき 身体は乾燥しています。そんな時はしっかり身体に潤いを保てる力を取り戻すことも 様々な不調を和らげる助けになりますょ。
 私自身も 少し寝づらいときに 亀鹿霊仙膠をいつもの漢方にプラスすると すごく眠りが良い実感があります。カラカラした状態だと しっかりとした眠りも妨げられるだなぁと。ご高齢の方などの 睡眠障害にも お試しいただくと良いと思います。

 8月の末には、娘たちが2歳を迎えて。9月は 息子が11歳のお誕生日を迎えます。
 子どもたちがいる事は、本当にかけがえないことで。
11年変わらず、もちろんこれからもですが、こんなにも愛おしく 大切に思える存在があることは私の人生の大きな大きな支えです。
 息子は11歳が近づき急にまたしっかりとしてきて。もうすぐ、きっと親離れをするんだろうな。と感じるようになりました。成長の嬉しさと、ほんの少しの寂しさもありますが、その時期が来たら、たくさんの愛情で満たされた心で 親離れさせてあげたい。…と。ずっと大切に想ってきたので、またあらためて日々大切に過ごしています。
 娘達も、本当に健やかに育ってくれていて。片言の 会話に心が癒されて。この頃はお世話の大変さよりも、さらに大きな幸せを感じさせてくれています。
 子どもが居る幸せ。それを感じれば感じほどに、子宝のご相談にもついつい熱が入ってしまいます。
 先日も おめでたのご報告をいただき。私の方が お大喜びして、またまた お客様と大笑いして。
 お客様も子育て談を一緒に話せる日を今から楽しみにして下さっています。

 幸せを幸せだと感じれることも、心に乾きがないから。?!かも知れませんね。
 乾燥が気になる季節を迎えますが、心も身体もしっかり潤して行きましょう。

関連記事

  1. 喘息だった男の子が皆勤賞!!
  2. 熱中症に!
  3. 女性が1番美しい季節
  4. 明石浦漁港 魚市と岩屋神社
  5. 台風ですね!頭痛は大丈夫ですか?
  6. 朝焼 律鼓心
  7. 薬膳鍋と苺酒
  8. 節分ですね

最近の記事

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP