梅雨があけましたね

先週末から 各地で 記録的な大雨でしたね。今もまだ大きな爪跡の残る地域も多く、ニュースをみる度に胸が痛みます。丸中薬局の有る明石も、避難勧告の出された地域もあり、薬局と住まいのある場所も 明石川から程近く 氾濫するのでは…と 緊張した時間が流れました。週明けには 雨も上がり梅雨も明け 夏の青空が広がっていますが、被災地域の方を想うと 複雑な気持ちでいっぱいです。先月末に 蛍を観に訪れた 綾部市も 大きな災害に見舞われたようで、月明かりが水面に移り何とも綺麗だった 蛍の住む川も 濁流と化した事だったでしょう…。蛍の事をブログにも載せさせていただこうと思っていましたが、こんなにも大きな災害が起きるなんて、全く想像もつかず…地震もそうですが 本当に 自然災害の怖ろしさを痛感させられますね。私は今 妊娠中という事もあり、お腹の赤ちゃん達を考えると 災害時の不安も一段と大きくなったように感じました。

赤ちゃん達も お陰さまで本当に順調で、しっかりと二人共 育ってくれています。8カ月を迎え お腹は 臨月並みにパンパンですが、2人の赤ちゃんを お腹に授かれた幸せを感じ 大きくパンパンのお腹も愛おしく感じています。もうとっくに入院していてもおかしくないのですが 子宮口もしっかりしていて。ドクターにも 頑張ってるね!と言っていただけるほどです。赤ちゃんを、しっかりお腹に保つ漢方と、育てる力をつける漢方など 飲んでいるお陰かなぁと 実感しています。この経験も また お客様に活かせる事が出来ると信じて 一日一日を大切にしています。

少し話しがそれてしまいましたが、災害の大きかった九州の大分にお住まいのお客様からも ご連絡いただき、幸いご無事で、「漢方があるから こんな時でも 前向きに頑張れてるんよ。本当 有り難い。志保美さんと話すと元気が出たょ!」と言っていただけました。他のお客様からも私の体調を気遣うご連絡などもいただき。本当、人は支え支えられて生きてるんだなぁと痛感します。大変な時こそ、そんな有り難みが身に染みますね。「ひとりじゃない。」それこそが きっときっと勇気になるんじゃ無いのかなぁと 思います。

関連記事

  1. 夜風
  2. 思い出の味
  3. 心が喜ぶことを
  4. 子宮筋腫 漢方推進会 勉強会
  5. お肌も唇も潤う
  6. 「想い」のかたち
  7. 妊娠中、妊活中でも安心
  8. 自家製サルサソース♪

最近の記事

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP