更年期障害の改善 予防に

更年期障害。と言っても 症状はその方によって様々ですが、期間でいうと、閉経を挟んだ前後10年間を 更年期と呼んでいます。近年では男性更年期も注目されていますが、今日は女性の更年期について書かせていただきますね。更年期は先ほどお伝えした期間を指しますが 全ての方に不調が現れる訳ではありません。よく知られている症状にホットフラッシュと呼ばれる顔のほてりや、汗をたくさんかくようになる、また イライラや落ち込みなどのメンタル面での不調や、頭痛、肩こり、腰痛、めまい、動悸と言った身体に現れる不調などがあり これらの症状が複数現れると更年期障害が疑われます。どうしてこのような症状が現れるのか?それは閉経に伴う 女性ホルモンの減少が大きな原因です。女性ホルモンは緩やかに減ってはくれず 急激に減少するため その変化に身体はついていく事が難しく 今までなかったような症状が現れる事が多くあります。その改善策として、女性ホルモン様作用が期待できる大豆食品の摂取ですが、大豆のイソフラボンが女性ホルモン様作用をするには、アルゴン型イソフラボンという型にならないと女性ホルモンのような働きはしてくれない事がわかっています。アルゴン型に変換されるには体内の酵素など 身体の中でのさまざま行程が必要なんですね。「ケアリプラ」はイソフラボンをすでにアルゴン型に変換してくれているので、吸収力にも優れ、効果的な女性ホルモン様作用が期待出来るんですょ。更年期症状が現れる前に 初めておくのも効果的ですし、勿論 症状がお有りの方にも有効で、漢方との併用でも、改善が期待出来ます。女性らしい身体づくりや、不妊症にも 効果が出ていますので 気にななられる方は お気軽にご相談くださいね。

大豆食品や、青魚なども積極的に取り入れていただきながら、不調の無い更年期を過ごしたいですね。

関連記事

  1. 須佐大社 大杉と三社参り
  2. 霊黄参30周年
  3. 動物生薬、センソ
  4. 漢方で血管の老化を防ぐ!
  5. こたつ開き
  6. 新年明けましておめでとうございます
  7. 食欲不振になっていませんか?
  8. 沖縄野菜の魅力

最近の記事

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP