時鮭

時鮭が手に入ったので、大好きな粕汁を作りました。時鮭は川に戻る時期を間違えて登って来た鮭で、卵巣などに栄養が取られておらず美味しいと言われています。スーパーなどに出回る事は少ないそうですが、店頭に並ぶ事もあるそうなので、是非注意してみてみて下さいね。
粕汁の時期にはまだ早いかなと思いましたが、冷房などで夏は以外と冷えるので、秋の風を感じ始めたこの時期に、粕汁はとても美味しかったですょ。
秋から冬にかけては、北海道産など天然の鮭も手に入りやすくなるので、これからの時期、鮭のお料理が楽しみです。
鮭の中医学的な効能は、 脾胃の機能をたかめて、胃痛や食欲不振、冷えなどの改善が期待出来ます。気血も補い、疲れやめまいにも良いとされていますょ。酒粕も発酵食品として健康効果が期待出来ますし、根菜もたっぷり入れる事で バランスの良い一品になりますね。

関連記事

  1. 冬至を境に
  2. また1つ歳を重ねて
  3. 朝焼 律鼓心
  4. 加齢に負けない身体をつくる
  5. 残暑厳しいですね
  6. 潤い
  7. 熱中症予防に
  8. すっぽん薬膳鍋 お肌も艶々!

最近の記事

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP