健康と若さの鍵!毛細血管

最近、テレビなどでも毛細血管について特集される事が多くなり、興味を持たれた方もいらっしゃるのではないかと思います。全身の毛細血管は約10万km、地球一周が4万kmなので2.5倍の長さにもなります。その毛細血管は 普段から全て使われているののでは無く、3分の1ほどしか使われていません。その為使われない毛細血管は、老化と共に減っていき、4分の1にまで減ってしまうそうです。その結果、シワやクマ、シミ など外見的にも老化がはっきりとしてきます。毛細血管の縮みは外見だけにとどまらず、実は臓器も脳も縮むんです。そこが健康や、認知などにも関わって行くんですね。健康で若さを保つ為には日頃から、毛細血管の手入れが必要です。漢方薬には毛細血管の血流をよくするものや、血管を丈夫に出来るものがあります。私も日頃から飲んでいますょ。お気軽にご相談下さいね。

関連記事

  1. 漢方推進会 近畿大会
  2. 朝焼 律鼓心
  3. 五月…心のしんどさが気になる季節
  4. 日本専門薬同志会 秋ゼミ
  5. 湧永製薬勉強会
  6. かけがえの時が過ぎ
  7. 素敵なお花ありがとうございます
  8. 嬉しいご報告

最近の記事

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP